スポンサード リンク

         admax


ブログ内最新記事
コメント
116844: :2017/01/06(金)20:20.37  返信
過大評価と言っておけば通ぶれる風潮

クロノトリガーは発売前にプロモビデオを全員プレゼントしたり(Vジャンだったか?)、鳥山・坂口・堀井のコラボだというネームバリュー、イメージイラストを発売前に小出しにしたりとプロモーションが抜群にうまかった
当時のガキをワクワクさせる素晴らしい売り方だったし内容もかなりよく出来た王道だったから名作になったんだ

ただストーリーがボーイミーツガールの王道ゆえに厨2な奴らからはそんなに評価されてなかった気もする
116845: :2017/01/06(金)20:38.06  返信
ミニゲームやサブイベントが充実してて寄り道が楽しいゲームだった
難易度が低めなのも当時ハマれた理由のひとつだと思う
116849: :2017/01/06(金)21:05.51  返信
エンディングが思わせぶりなんだよなあ。
1005年に クロノ達は●されたのかねえ?
116856: :2017/01/06(金)22:23.50  返信
ついにDQとFFのスタッフが手を組んだ!! わりにはそこまで大傑作が仕上がったわけでもなく、肩透かし感があった
最近の再評価で当時以上に祭り上げられている気がするのだがどうか
116859: :2017/01/06(金)23:33.03  返信
今更過大評価認定したって過去の評価や売上が下がるわけもなし、大した事ないゲームが20年間も持ち上げられ続けるわけもねえわなw
116876: :2017/01/07(土)02:53.51  返信
星の夢の終わりに
116920: :2017/01/07(土)14:29.57  返信
死の山のイベントでマールがパーティーにいないとルッカがクロノに抱き着いて
泣いてるのか切れ切れに話すのが好きすぎる
「でも・・・わたしだって・・・ねえクロノ、聞いてるの?本当に・・・ばかなんだから・・・」とかだっけか
俺の幼馴染がこんなにかわいいわけがない!

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。


見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク