スポンサード リンク

         スポンサードリンク


ブログ内最新記事
コメント
117081: :2017/01/09(月)04:12.09  返信
王様が一人でラスボスと戦ってる最中にずっとおねんねしてた奴らですけどね
117089: :2017/01/09(月)08:51.15  返信
自分の境遇を振り返って、年取った仲間達の顔を見ての一言だからな
客観的に見ればやるせないというか切ないシーンではあるんだが……そこに至るまでの段取りがちょっとね
ノリ切れなかったっていうか何というか、うん。そういう人が多かったんだろうなぁって
117099: :2017/01/09(月)11:26.09  返信
あそこはいい場面だと思った
でもグラディオが「お前何様だよ」とかキレたせいでモヤっと感がずっと引っかかってるんだよな
117112: :2017/01/09(月)15:05.54  返信
帝国を崩壊させるなら
せめて6くらいのシナリオ入れて然るべきだった
中途半端に省略しているから文句が出るのだと思う

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
記事投稿時間:2017年01月09日01時05分(月)

見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク