スポンサード リンク

         スポンサードリンク


ブログ内最新記事
コメント
122908: :2017/04/02(日)10:44.33  返信
まさしくイドさんだな
122913: :2017/04/02(日)12:07.01  返信
ゲーム中盤あたりで倒せるレベルに設定してあるの嫌い
再び最初の街あたりを散策するのって、終盤かクリア後になることが多いし、その頃には全然強敵じゃなくなってる
ワンパンで倒すようなことがあれば、ロマンががっかり感になってしまう
122916: :2017/04/02(日)12:54.51  返信
ドランゴ、ワイルドザウルス、カオス神殿定期
122930: :2017/04/02(日)18:43.52  返信
初期の頃のドラクエって橋渡ると急にヤバイ敵が出始めて、怖さというか冒険してるドキドキ感あったんだけど、今時のドラクエって次のエリアに行くまでに鍵が必要だったり長老の許可を得るために寄り道したりでイキナリ強敵に会うことが無くなってしまった気がするわ。だから昔は装備買ったし橋渡るぞって気合い入れたもんだ。今時のは、よく言えば親切、悪く言えば一本道。
122948: :2017/04/03(月)07:11.29  返信
>>7
はぐれトマト狩った帰りにちょっかい出したら殺された…
122972: :2017/04/03(月)19:35.31  返信
ラクロアンヒーロを思い浮かべた俺はオッサン

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
記事投稿時間:2017年04月02日10時05分(日)

見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク