スポンサード リンク

         admax


ブログ内最新記事
コメント
125194: :2017/05/01(月)20:08.19  返信
DQ7が被害を与えたんじゃない、DQ7が被害を受けているのだ
現代からくり拠点にいる占い婆の存在に気づきさえすれば詰むことなど決してあり得ない石版探しで詰む無能のせいで不当に貶められている
無能は良い評価を与えなくてもいいから、一切近寄らないでいただきたい
125195: :2017/05/01(月)20:12.14  返信
マリベルが長期間パーティーから抜ける以外、不満はない
125196: :2017/05/01(月)20:18.34  返信
いつまで経ってもフォズ大神官がスタメン入りしないのには不満しかないが
125197: :2017/05/01(月)20:36.24  返信
※125195
最初はマリベルもあのまま永久離脱する予定だったと聞いたことある
仲間永久離脱に陰鬱なシナリオって7製作陣になにがあったんやろな
まぁそんな7が大好きなんだが
125199: :2017/05/01(月)20:51.23  返信
7はやったことないんどけど
旅をしていて楽しいかと思えるコメントばっかやな。

125200: :2017/05/01(月)20:54.49  返信
マリベルがいない期間は辛くて苦しいがだからこそマリベルのありがたさが分かるんやなって
125202: :2017/05/01(月)21:54.14  返信
RPGあるいはドラクエの基本たる街の人々への話しかけや探索をしっかりやることで自然とスムーズに進行できるシステム(ちゃんとやらないと詰まる)、プレイ後の反芻に堪える各地でのシナリオ、過去から現代への各地での変遷の面白さ、大陸が封印されている事情や復活のための石版と謎の神殿に成り立ちや神と魔王の戦いについての話が徐々に明らかになる流れ、主人公の出自についての話、平和になったと思ってからの展開、ラスボスの狡猾さ、素晴らしいBGM、ダンジョンのギミック
他にも素晴らしい点はあろうが、これらを以て、VIIはVIと並びたつ2トップであると考えている

個人的にキーファ=オルゴ・デミーラ説は非常に面白い説だと思っている
プレイヤー個々人の考察を許す懐の深さが、VIとVIIの特に優れている点だと思う
125206: :2017/05/01(月)22:55.16  返信
石板かな
しかも初見で最初の世界へ行くのに丸一日かかってた
125212: :2017/05/01(月)23:52.35  返信
いらない特技が多すぎる。
職業縛りしてないとつまらん。
125214: :2017/05/02(火)00:09.21  返信
レベル毎に基準のステータスがあってその数値に近づくように成長に補正がかかるってのは3か4までじゃないのか
125216: :2017/05/02(火)00:43.07  返信
考古学者バグは絶対に許さない
125220: :2017/05/02(火)01:29.55  返信
山賊、ゼッペル、ヘルクラウダー、ガマデウスあたりはプレイするたび全滅してる気がする
125223: :2017/05/02(火)02:17.56  返信
※125214
PS版は固定成長、3DS版はランダム成長
125235: :2017/05/02(火)08:21.28  返信
ツボタルを割るのがあれだけネタ化しているのに、石板集めが大変っていう人がこれだけ多いのが不思議
片っ端から細々調べるってのはやらない奴が多いんだな
125246: :2017/05/02(火)10:50.14  返信
何か俺も石板で最初詰んだ覚えがあるなぁ
時間置いて1からやり直したらクリアできたけど
一度調べるとこ漏らすともう次は見つけるの困難になるからだろうな・・・
125267: :2017/05/02(火)16:52.35  返信
種はレベルがカンストしてから使うからキーファに持ち逃げされてない。初期のメンバーが永久離脱するとは思わなかったが。

ワイはルーメンに何度も行かないといけないことに気づかず詰んだ。(T_T)
125288: :2017/05/02(火)21:48.41  返信
善良な主人公一行を欺くフライングデビルを許すな

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。


見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク