スポンサード リンク

         スポンサードリンク


ブログ内最新記事
コメント
125230: :2017/05/02(火)06:28.08  返信
召使いに犬のごはん作らせておいて
毒味しろって四つん這いで食べさせるイベントは本当胸糞
頭おかしい
125232: :2017/05/02(火)07:41.50  返信
傑作というほどではないが、まあ良作かな程度ではあると思ってる
ストーリーは9に劣る内容ではあるものの、3D化は成功している
グラフィック面はドラクエらしさも残しつつ、バザーゲーである10を除くと歴代で一番良い
それに対してストーリーがどこまでいっても浅いのが残念に感じさせる
125240: :2017/05/02(火)08:30.46  返信
ばあさん助けてやれよっては思う。
125241: :2017/05/02(火)08:32.10  返信
広大な3Dフィールドを冒険できるのが一番の売りだったはずが、
リメイクで小画面をのぞき込むような3DSにしたのが悔やまれる
125242: :2017/05/02(火)09:10.27  返信
23468良い
579過大評価のゴミ
125245: :2017/05/02(火)10:37.52  返信
7が過大評価ってどこの次元の話や
7は圧倒的に過小評価されてる作品
4と8こそが過大評価
125248: :2017/05/02(火)11:48.42  返信
8は最高の世界観とグラフィックに
クソみたいなストーリー
11は8の正統進化とか言われるけど
鳥山絵と壊滅的に合ってないUE4の素材感丸出しの背景が全然8っぽくないわ
まぁストーリーは1との関連で期待できそうだから楽しみだが
125250: :2017/05/02(火)12:04.41  返信
背景は8から11で良くなってると思うで
キャラグラは8の方が良いというのは分かるが

11のストーリーは間違いなく8より良いどころではないと思うので期待している
125251: :2017/05/02(火)12:32.24  返信
ラスボスがクソなんだよな
演出上しょうがないんだけど強制で10ターンくらい消費させられるのがなぁ
125253: :2017/05/02(火)13:21.18  返信
125251
あれ一回でいいよな…

ただ、過大評価代表は5でしょ
SFC版は3人パーティーだったり一本道が結構不評だったんだぞ
125256: :2017/05/02(火)14:47.03  返信
俺は「ドラクエ8」と「トワプリ」と「FF12ZJS」を選ぶならFF12ZJSを選ぶ
125260: :2017/05/02(火)15:00.29  返信
隠しで追加要素作るのは良いけど、カンスト前提みたいなクソ難易度は萎えるだけなのでやめて欲しいわ。
主人公はベホマズン配ってるのが一番良いとかもにょる…
125289: :2017/05/02(火)21:58.14  返信
3DS版の追憶の回廊の後半はレベル・スキル共にカンストしてても
攻略法を考えないと全滅しかねないっていう
ドラクエにしては珍しい高難易度設定だからな
唯一ベホマズン覚えられる主人公は
ひたすらベホマズンする機械になるのが一番最適な行動になるっていうね
まあたまにはああいう難易度のダンジョンがあってもいいかなと個人的には思ったよ
125309: :2017/05/03(水)02:12.00  返信
主人公は、タンバリン2個あれば、ローテでベホマラーやハッスルダンスでも回復は十分足りるから、その間にドラゴンソウルやWはやぶさでダメージ役にもなれるよ。
キラジャにしろチャイナにしろ、ゲルタ優遇されすぎ。
125421: :2017/05/04(木)22:29.39  返信
オマエラが7を再評価したせいで
俺の近所の中古ショップからDQ7が完全に消えたぞ
最近まで6個も売れ残ってたのに
125497: :2017/05/05(金)20:16.18  返信
3DS版はゲルダとモリーを仲間にしたところで
満足して止めちゃったんだよなあ…
128041: :2017/06/06(火)04:16.55  返信
8以降、1戦1戦、雑魚でさえ戦闘が時間がかかる
字だけでいい

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
記事投稿時間:2017年05月02日02時05分(火)

見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク