スポンサード リンク

         admax


ブログ内最新記事
コメント
128982: :2017/06/18(日)01:13.23  返信
こういうアクションもあって謎解きもあってテンポよくて隠し要素が死ぬほどあるRPGこれ以降無い説
128985: :2017/06/18(日)01:25.46  返信
攻略本にアイテムのイラストというか3Dデザインみたいな物が全部載っててくっそワクワクした
128991: :2017/06/18(日)05:06.11  返信
※128982
今の任天堂をばかにしてるの?
128996: :2017/06/18(日)07:51.03  返信
キノコ城の扉の上のってその辺歩いてるキノピオ使えば取れなかったっけ?
ランダム移動のnpcが良い位置までくるのを根気よく待つ必要があるけど…
129008: :2017/06/18(日)10:29.56  返信
>>24
寧ろ今やっても要素の多さに圧倒されるわ。よくもまああんだけ色々詰め込んだもんだと感心する
129011: :2017/06/18(日)10:47.36  返信
ラスボス付近まで普通に進めるだけでカンストLv間近まで行く
所持金最大値999で売値500が普通にあったりするRPG
普通に考えたらクソゲーの予感しかしないのに素晴らしいバランスの面白いゲームだったなぁ

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。


見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク