スポンサード リンク

         admax


ブログ内最新記事
コメント
130897: :2017/07/11(火)10:24.12  返信
SFC時代の何がすごかったてファミ通とかの週間発売予定表が1Pで収まりきってなかったことだな
今の発売予定のさみしさよ
130899: :2017/07/11(火)10:48.15  返信
表現方法が格段に進歩した。
今の人らからしたら「どこが?」と思うかも知れないが、
リアルタイムで経験した人らからすればかなりの進歩したと実感出来る。
130904: :2017/07/11(火)12:47.51  返信
FC→PCE→MD→X68000→SS→PS→SFC

この順番だったから、SFC自体にはそんなに衝撃受けなかったかな。
SFCはDQ6の時に買った。

PCEの、R-TYPEのグラとか、THE功夫のデカキャラとか、カトちゃんケンちゃんの
妙にリアルな顔グラとか、邪聖剣ネクロマンサーのグロ描写とかの衝撃は今でも忘れない。

拡縮回転機能も、X68000版のキャメルトライでソフトウェアだけでもやりようによっては
実現できるってわかったし。まあメモリは食うが。
130943: :2017/07/11(火)23:19.08  返信
Bダッシュじゃねーじゃん!
130949: :2017/07/11(火)23:43.24  返信
仰天ファイルその1
色彩が増えたグラフィック

仰天ファイルその2
拡大・縮小・回転機能

仰天ファイルその3
スーパーマリオワールドの滑らかな二重スクロール

仰天ファイルその4
コンピュータ音ではなく、録音した音を音階にして流すリアルなサウンド

仰天ファイルその5
ゲームソフト価格が軒並み1万円
130995: :2017/07/12(水)18:53.53  返信
今までが、うん、16色で。
ふんふん。
え、にひゃく、なに?
にひゃくごじゅうろく色!?!?
すご!
130996: :2017/07/12(水)19:17.29  返信
ちょっとやそっとじゃフリーズしないのが一番感動した

コメントの投稿







コメントに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。


見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       admax
スポンサードリンク
ブログ内検索
 
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ
鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズ (愛蔵版コミックス)
 
ドラゴンクエスト名言集
しんでしまうとはなにごとだ!
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
 
文学としてのドラゴンクエスト
文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
タグ
おーぷん2ちゃんねる

スポンサードリンク