スポンサード リンク

         スポンサードリンク


ブログ内最新記事
コメント
203037: :2019/03/04(月)08:54.08  返信
セガサターンにゼルダマリオに対抗できる質のゲームなんか無いだろ
オタ相手のキャラ商売やってただけやん
203042: :2019/03/04(月)09:28.13  返信
シレン2はいいゲーム
203053: :2019/03/04(月)11:11.24  返信
3Dアクションの基礎を作ったマリオと時オカがあるだけでも十分だろ
203069: :2019/03/04(月)12:52.16  返信
203037
人気、知名度、売上げなら天下のマリオゼルダには及ばないが
ゲームの質やったら高品質なゲーム沢山あるで
203071: :2019/03/04(月)13:07.33  返信
それサターン持ってない人の勝手な偏見だぞ。
203073: :2019/03/04(月)13:13.46  返信
F-ZEROとかマリカーとか、個人的には確かに対戦ゲーをやってた割合の方が圧倒的に多かったけど
仮に対戦ゲーだけだろうと「輝けた」のならそれでいいんじゃね?
203077: :2019/03/04(月)13:27.05  返信
ソフトが少ないイメージ
マリオとか任天堂ばっかり
203089: :2019/03/04(月)15:11.33  返信
当時、似たような3Dアクションばっかりで、うんざりして本体ごと全部売ったわ
レア社のゲームが嫌になったのも64
出来自体は悪くないんだけど続けてやるといいかげん飽きてくる
バンジョーとカズーイあたりがとどめだった

時オカとムジュラだけは売った後またやりたくなって後悔したけど
203103: :2019/03/04(月)16:12.42  返信
名作はあるけど数が少ない
ある意味、サターンより遊べるゲームが無かったわ
203109: :2019/03/04(月)16:33.53  返信
マリオ64、時オカ、ムジュラはかなり好きだったわ。とくにマリオ64のワクワクドキドキ感は最高。
逆にボッチだったからマリオカートとかほとんどやってない。
まぁ確かに他にやるゲームがあまり無かったから64にお世話になった期間は短かったけど。
203122: :2019/03/04(月)17:23.29  返信
とりあえずスマブラとカ.スタムロボだけはプレイした
マリオテニスは友人宅でプレイしたわ
203132: :2019/03/04(月)18:27.59  返信
当時任天堂の社長だった山内が「64は失敗作。あれが出た時は任天堂はもうダメやなと思った」と言ってたくらいだからな。

発売した年に出たソフトが10本とかそんなレベルだし有名タイトルはほぼ任天堂だけだし。
少数精鋭の方向へ切り替えた割にはソフトが貧弱だった。
203133: :2019/03/04(月)18:36.23  返信
がんばれゴエモンは安定のアクション
203135: :2019/03/04(月)18:38.17  返信
64自体そんなスゴいハードじゃなかったのに、64DDのせいでイメージがさらに悪くなったな
203138: :2019/03/04(月)19:13.23  返信
98年の時オカでゲーム機の売上げを伸ばしたけど
N64としては96年末のマリオカート以来のミリオンソフトだったからな
時オカは確か発売予定から2年経ってからようやく発売だし遅かった
起爆剤であるソフトが少なく、停滞期が長かったた印象だわ
203142: :2019/03/04(月)19:33.13  返信
大抵の人に好きなゲームを聞いたら大体は被るからな ただでさえゲームが少ないのにその中で名作はさらに少ないという事やな
203145: :2019/03/04(月)19:48.49  返信
別に対戦特化ハードとは思わんけど相も変わらず任天堂商売だったな。

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログ内検索
ドラクエ11S ゴージャス版
dq11sg
ドラクエ11S 通常版
dq11s
ニンテンドースイッチ ロトエディション
switchdq11sedi
はぐれメタル
はぐれメタル
スポンサードリンク
オススメ記事