スポンサード リンク

         スポンサードリンク


ブログ内最新記事
コメント
229283: :2019/10/10(木)01:53.21  返信
wiiから性能勝負やめただけで元々発売時点では高性能機出してたんだけどな
まぁ今しか知らなきゃ仕方ないか
229284: :2019/10/10(木)02:08.29  返信
いやシェーダー新しいの対応してただけで演算性能自体は負けたただろ。
性能は下だよ。
229289: :2019/10/10(木)04:41.36  返信
ダブルダッシュ好きでした。
229292: :2019/10/10(木)04:52.06  返信
GCが演算性能で勝ってたからこそ
バイオ4をどうPS2に移植するかが
当時話題になってた訳で…
229297: :2019/10/10(木)07:11.40  返信
※229284

PS2=294MHz
GC=485MHz
XBOX=733MHz

いやCPU性能からして負けてるよ。
229299: :2019/10/10(木)07:31.53  返信
229303: :2019/10/10(木)09:16.55  返信
まぁ、バイオ4の比較映像が一番わかりやすい。
229304: :2019/10/10(木)09:40.06  返信
ある意味任天堂の黄金期だったな
ナルト、キン肉マン、エアライドなどの対戦ゲーが豊富だった
60FPSのシンフォニアが出来るのもGC
出来ればDMC3もGCでやりたかったぜ
229319: :2019/10/10(木)12:31.12  返信
実際にゲームに使えるグラフィック性能はPS2の300万~600万ポリゴンに対し、600万~1200万ポリゴンと性能は上だった。
しかし宣伝したPS2の性能では6600万ポリゴンと紹介され、数字が高いことばかりに注目した一般人はGCはPS2より性能が低いと思い込んでいた。(因みにある解析サイトによるとゲームキューブが同様の計算をした場合およそ9000万ポリゴンになったと言う。)
229385: :2019/10/10(木)18:01.08  返信
持ち運びしやすい形なのはちょっと便利だった、友達の家に持っていったり、あと毎週土曜持って行くので役に立ったりした
名作ソフトも多かったし4人でもできて楽しかった
229450: :2019/10/11(金)02:25.58  返信
性能で言えば、XBOX>GC>DC>PS2だよな。
当時は詐欺的な紹介でPS2の性能が高いように宣伝されていたけど。
PS2がスタートダッシュで売り上げを伸ばしたのはDVD-Video再生可能という点も大きい。
GCが8cm独自DVDを採用したのは、PS1の時のコピー騒動の教訓や、12cmメディアと比べてロード時間を短縮出来るなどの噂があったな。
PS2とGCでの同タイトルのゲームではGC版の方が出来が良いものが多いし。
229611: :2019/10/12(土)01:38.03  返信
PS2は自由度が高く複雑化した演算機にプログラマーが自力で処理を詰め込まなくてはならない点が扱いづらいハードだったが、
GCはCPUは当時のMacに使われていたものの強化型、GPUは開発者が「予想しやすい」高性能でありながらある程度固定されたパイプライン、そしてメインメモリから半自動でスムーズにデータを引っ張れる優秀なキャッシュシステムで誰でも安定した高性能が出せるのが特長だった。
これらの仕様はGPU設計のArtX社が提案した部分が多いとされていて、その構造が上手く行っていたからWiiのハードウェアはGCのマイナーアップデート+小型省電力化に留められた
229671: :2019/10/12(土)16:18.08  返信
サードが開発しやすい
高性能
手頃な価格
任天堂のネームバリュー

え、なんで負けたのこれ;

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログ内検索
ドラクエ11S ゴージャス版
dq11sg
ドラクエ11S 通常版
dq11s
ニンテンドースイッチ ロトエディション
switchdq11sedi
はぐれメタル
はぐれメタル
勇者をダメにするラグ

勇者をダメにするラグ
スポンサードリンク
オススメ記事