スポンサード リンク

         スポンサードリンク


コメント
316185: :2020/12/04(金)21:17.22  返信
これも当時さんざん話題になったことだよね
316187: :2020/12/04(金)21:20.33  返信
今のゲームも高いのは9000えんぐらい取るがなあ
ちなみにFF15は定価9680えん
316188: :2020/12/04(金)21:22.49  返信
ちょっと検索すれば腐るほど似た話題出てくるだろ
316189: :2020/12/04(金)21:29.10  返信
カセット代が高い?
安値でたたかれてるジーコサッカーに入れるんだよ
316193: :2020/12/04(金)21:41.06  返信
単純に大容量化を求められる中でのROMチップ代。
光栄なんかのシミュゲーはセーブデータがでかくなるんで、同じくRAM代がよりかかる。
なんか上乗せしてそうだったけどなw
316195: :2020/12/04(金)21:49.42  返信
容量に直結するROMが高かった
316199: :2020/12/04(金)22:06.54  返信
要するにセーブするためにPS1でいうメモカが一本一本に内蔵されてたからじゃなかっけか
316205: :2020/12/04(金)22:13.15  返信
電池式やしメモカほど優れたモンじゃなかったけどね
316216: :2020/12/04(金)22:31.52  返信
任天堂のライセンス料はファミコンがヒットした辺りからどんどん上がってぼったくりだった
流通も問屋制で初心会がガッチリ固めていて
サードは思うようにソフトを生産することも、低価格でソフトを販売することもできなかった(任天堂ソフトはサードより2000円前後安く販売していたりしてここも不公平だった)

この殿様商売に対してナムコ辺りは特に任天堂と揉めてた
そういう経緯もあって、PS1の時にサードがごっそり任天堂から逃げたという形

逆にPS1は緩すぎた部分はあったけど、ゲームの一般化には大成功してSFCの2倍以上のヒットを収めた
PlayStation(1億240万台) スーパーファミコン(4,910万台)
316217: :2020/12/04(金)22:32.00  返信
セーブないゲームも\8800位してたから、8Mビット(!)でコレが基本やな。
316220: :2020/12/04(金)22:34.37  返信
特にゲームの大容量化で24~32メガビットROMが主流になってからやね
本体の性能を補う為の特殊チップを搭載したソフトもあるしね
セーブする為のバッテリーバックアップはソフトの高騰とあまり関係ないよ
316222: :2020/12/04(金)22:37.24  返信
ROM自体の値段は高かったけど、任天堂がサードパーティーにROMを卸す時点で既に高額だったって話もある。
スーファミ用のROMが国内生産で、しかも不足気味だったため卸価格が高価になったという話がある。
316224: :2020/12/04(金)22:45.16  返信
要するにセーブするためにPS1でいうメモカが一本一本に内蔵されてたからじゃなかっけか


そういうのはファミコンのドラクエ3にも内蔵されてたけどほとんど値段の影響はないよ
内蔵されてないドラクエ2と定価がほぼ一緒だし
316227: :2020/12/04(金)22:51.05  返信
そういや容量が大幅アップしたDQ4って当時にしては結構な高額だった気がする、金額は忘れたけど...やはり開発コストが上がったからなのか。
316230: :2020/12/04(金)22:54.50  返信
※316216
あの頃メガドライブとかPCエンジンとかあったけど別に値段大して変わらんかった記憶あるが
316231: :2020/12/04(金)22:55.52  返信
まあ普通にROMが高かったとか、ライセンス料とかゲームの大容量化とかそんな所やろね。
316233: :2020/12/04(金)22:59.07  返信
そもそも初心会通さなきゃ安くできるってんなら、そこらへん関係ない他ハードは
その後のPSみたいに値段の面で大きなアドバンテージとれてたはずだしな

結局のところ当時のROMそのものの値段が高かったって話なんでないの
316234: :2020/12/04(金)23:00.21  返信
※316227
開発コストはCD-ROM時代以降の方が圧倒的に高いやろうけどな。
316237: :2020/12/04(金)23:03.30  返信
何が不満か知らんが、じゃあ現行でソフト10000+DLC別売りのPSWはユーザから忌避されると言ってるようなものだが?
まあ実際国内市場は壊滅してて、59$49€で投げ売りしてるカイガイカイガイ言ってるが。
316239: :2020/12/04(金)23:07.04  返信
そそ、PCエンジンでもメガドライブでも大容量になればROM系はそれなりの値段してた。
こんもり型Huカードとか。勿論CD-ROM2やメガCDソフトは安い。
316241: :2020/12/04(金)23:11.17  返信
※316234
すまん、言葉足らずだった。ワイが言いたかったのはDQ3からDQ4で定価が凄く上がったなぁって事やねん。
316245: :2020/12/04(金)23:24.31  返信
そう言えばメガドラの40メガのスーパースト2が定価11000~12000円くらいしてたかも知れない
316260: :2020/12/04(金)23:53.40  返信
駿河屋通販のレトロゲームSFCソフト見て
定価より~円安い、
が1万円超えていて地味にスゴイと思った
316275: :2020/12/05(土)01:08.45  返信
よくわかってないでコメントしてる人はニコニコで「ゲーム機大戦」で検索しろ
その辺の流れが全部わかるから
316277: :2020/12/05(土)01:36.49  返信
定価はそんくらいしたが、店の儲けが多かったからか予約値引きや会員値引きも
今とは比べもんにならんほどしてくれたな

20、30%引いても買ってくれればしっかり利益出たらしいし
316358: :2020/12/05(土)12:09.33  返信
任天堂がロイヤリティで搾取しまくってたからな
64ソフトの価格推移見ると任天堂の取り分が相当多い事がわかる
316395: :2020/12/05(土)14:55.46  返信
新品は確かに高かったけど中古買取が機能していたから実質負担は3、4000円くらい。世代の違いでイメージ付かない人も多いけど今の基本無料、追加ダウンロードディスクとかのほうが余程みみっちい
316435: :2020/12/05(土)18:40.21  返信
個人でやってるゲームショップも多くて値引き率や品ぞろえで店ごとに特色あったし
まあまあええ時代やったな
ゲーセンも隆盛してたし
316517: :2020/12/06(日)03:40.53  返信
ゲームメーカーに勤めている友人が言ってたけど本当はもっと安く作れるしメーカー側も安く提供したいんだけど任天堂から値段決められて強く強制されて安く売ることが出来なかったんだってさ
316531: :2020/12/06(日)07:56.55  返信
そしてメーカーの希望通り安くしたら小売りが個人商店からバタバタ潰れて行ったという
PS1時代は中古販売禁止とかメーカーと店の対立とかも増えていったな

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。


       スポンサードリンク

Top Page > ハード > スーファミ > スーファミの全盛期ってなんでソフト1本10000円くらいしたの?
スポンサードリンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
amazon






ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!/原著 堀井雄二 (デジタル版SE-MOOK)
ドラゴンクエスト ブリングアーツ あらくれ (武器屋Ver.)
スポンサードリンク
オススメ記事
オススメ記事