★.

          スポンサード リンク

         スポンサードリンク


コメント
381814: :2021/07/09(金)10:13.53  返信
土タイプのポケモンってなんやねん
381816: :2021/07/09(金)10:29.44  返信
炎が底上げされて以降の虫鋼は複合としては全然強タイプじゃない
昔任せた役割は他でも足りるようになった、ハッサム自身は技没収されてできることが減った
381823: :2021/07/09(金)10:55.43  返信
子供の頃入手法知らなくてずっと憧れてたわ
381824: :2021/07/09(金)11:03.21  返信
金銀が出た時にはポケモンからは離れてて
弟がこれストライクの進化系だよって言ってきた時に
「嘘つけ騙されんぞ」って言ったのは今では良い思い出
381829: :2021/07/09(金)11:27.09  返信
バレパンに生かされてる奴
381844: :2021/07/09(金)12:03.55  返信
対戦においては数値不足がどうしてもね 単純に勝てる相手が減ったわ
二足歩行だし赤系統のカッコイイ系で本編以外でも動かしやすそうではある
381848: :2021/07/09(金)12:10.53  返信
>両手ナックラー
むしろナックラーの方が後出なんだから、逆だぞ
381850: :2021/07/09(金)12:12.00  返信
とんぼ効かん相手の爆増&サイコフィールドの流行&火力インフレ
のトリプルパンチで一瞬にして消えた感
381852: :2021/07/09(金)12:17.24  返信
ダイマ適正無い上に、ダイマで剣の舞バレパンも耐えられるんだからそりゃ無理でしょ
ダイジェットしても最速アイアント抜けないし
381927: :2021/07/09(金)17:51.43  返信
ストライク捕まえるの大変だったなーという思いである
381990: :2021/07/09(金)22:26.02  返信
炎技の需要でナットレイの話しか出なくなってあぁ…ってなる
382000: :2021/07/09(金)22:47.45  返信
カイロス・ストライクの名前がそれぞれ「斬撃」「打撃」の意味だからそれを基準に「挟撃」でハッサムになった
のでカマキリとハサミムシはモチーフにそんな関係ない
テッポウオとオクタンみたいな名前ありきの関係性
382005: :2021/07/09(金)23:03.21  返信
1文字変えればハッサンになる
382057: :2021/07/10(土)02:41.10  返信
次のダイマなしシーズンではワンチャンある?
382074: :2021/07/10(土)05:59.41  返信
シャア専用バルタン星人
382482: :2021/07/11(日)21:36.12  返信
XY時代に大暴れしていたゲッコウガの冷凍ビームからガブリアスを守り、バレパンで沈めるイケメンだった
同時にファイアローが大暴れしてた時代でもあったから何もできない試合もあった
382887: :2021/07/13(火)10:32.49  返信
6世代で当たったハッサムはことごとくHBかHD羽休め+剣の舞のメガ型だった。
7世代でそもそも数減って現在の8世代ではさらに減ったね。たま~に見かける程度。
※381852
釣りか?
アイアントはS109。
S65のハッサムはダイジェット1積で
S123(オンバーン)と同速にまでなれるから抜けるぞ?
383030: :2021/07/13(火)20:57.43  返信
進化したのに種族値の値がそのまま置換されてるだけなの悲しい
385102: :2021/07/21(水)21:35.18  返信
こう見えて昔は優秀なバトン役だった
まあ一致技がお察しなのもあるけど…
第四世代(特にプラチナ)でまた名を上げたイメージ
385539: :2021/07/23(金)15:02.47  返信
腕や脚の付け根が細過ぎてパンチしたら逆にこっちが折れるだろって思ってたわ
387820: :2021/07/31(土)08:51.44  返信
ガキの頃は進化=ステータス上昇が当たり前だと思ってたから
こいつとストライクでいまいち理解してなかった種族値っていうものが理解できた

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。


       スポンサードリンク

Top Page > 任天堂 > ポケモン > 「ハッサム」←こいつに対する正直な感想
スポンサードリンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
amazon





ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!/原著 堀井雄二 (デジタル版SE-MOOK)
スポンサードリンク
オススメ記事
オススメ記事