カンダタ速報


          スポンサード リンク

         スポンサードリンク


コメント
412845: :2021/11/05(金)16:09.55  返信
一応全巻買ってるけど、三条先生老いたなぁと思ってしまう
今思えばダイの時は若さや青臭さに溢れていたんだなって
ダイの時の三条先生ならこうはしないだろうなぁって部分が散見される
412848: :2021/11/05(金)16:24.31  返信
エッッッ
412854: :2021/11/05(金)16:45.13  返信
この漫画、ちゃんと面白いんだよね
伏線、とは言わないけど、ちゃんと本編につながるように描かれてて
昔のファンがニヤッとするようなネタも散りばめてくれてる
412857: :2021/11/05(金)17:07.47  返信
絵が比較的今風だな
ドラクエから離れた方が良いものになるなと
412858: :2021/11/05(金)17:16.24  返信
マトリフだけ再現度高くて草
412869: :2021/11/05(金)18:48.19  返信
え?仕込むシーンやるんですか?
やったー
412923: :2021/11/06(土)02:23.24  返信
※412845
どっちかっつーとアンタが歳食ったんだと思うが
三条陸はアニメや特撮の脚本でずっと現役だしな
412947: :2021/11/06(土)10:02.38  返信
個人的には原作時代のレイラをもっと若々しく描いて欲しかった。
マァムの歳から逆算しても30ちょいくらいの歳だろうにオバサン過ぎやわ。
412952: :2021/11/06(土)11:03.48  返信
30ちょいに何幻想抱いてんだかしらんが現実はあんなもんだぞ
むしろ若く見えるぐらいだから
412954: :2021/11/06(土)11:20.21  返信
えっショック
412959: :2021/11/06(土)11:29.13  返信
描いてる人間別人なのにビイト描けとかおかしなこといってるな
412965: :2021/11/06(土)11:52.29  返信
冒険王ビィトまだ続いてたのか
412974: :2021/11/06(土)12:40.05  返信
あぶない水着?
413024: :2021/11/06(土)16:36.17  返信
ドラクエモチーフの漫画はいまどき流行るのか?
413054: :2021/11/06(土)18:32.20  返信
※412952
声優で言うなら竹達あたりを考えると30そこそこならまだまだ若く見えるが
413058: :2021/11/06(土)18:36.38  返信
あ、あとみかこしも同じくらいか
413119: :2021/11/06(土)22:49.54  返信
みんみー
413199: :2021/11/07(日)11:36.06  返信
ドラクエの僧侶の服、前掛けの下は元々このピチピチスーツだったからな
じゃあ脱いだら退魔忍にチェンジできるやん?という神がかった発想
誰だよ最初にこんなピチピチでデザインしたやつ
413637: :2021/11/09(火)01:23.56  返信
すっげぇ真面目な顔しながら危ない水着渡す師匠は流石だと思わざるを得なかったわw

414066: :2021/11/10(水)21:31.05  返信
※413199
鳥山先生に決まってるだろ
414092: :2021/11/10(水)23:30.21  返信
※412858
ザボエラも再現度高いぞ
ジジイは絵柄トレースできるってことか
415581: :2021/11/17(水)00:09.57  返信
この作品読んでないけどじいちゃんが元四天王なんだろ?
ハドラーがデルムリン島に攻めてきたときなんでお互いそのことに触れなかったんや。
特にハドラーは「おいお前ブラスか?」くらいの一言あってもいいやろ。
415729: :2021/11/17(水)20:38.45  返信
>>ハドラーは「おいお前ブラスか?」くらいの一言あっても
いやじっちゃんと魔軍四天王ブラスじゃ顔違いすぎるだろ
416449: :2021/11/20(土)23:52.25  返信
ジップマンの人か
絵うまかったもんな

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。


       スポンサードリンク

Top Page > ドラクエ > ダイの大冒険 > 【朗報】ダイの大冒険、エッッッッッなキャラが出てしまうwwwwwww
スポンサードリンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
amazon





ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!/原著 堀井雄二 (デジタル版SE-MOOK)
スポンサードリンク
オススメ記事
オススメ記事