スポンサード リンク

         スポンサードリンク


☆ブログ内最新記事
コメント
32558: :2013/11/25(月)23:20.16  返信
SFCのⅢ
FCを昔クリアしたし正直買うか迷いながら一応発売日にゲーム屋いったが、パッケージ見たら迷わずレジへ直行してた
32562: :2013/11/26(火)00:31.28  返信
1のアンケート出したら、2の発売告知チラシが届いた時かな
続編が出るなんて全く期待してなかったから物凄い衝撃だった
32563: :2013/11/26(火)00:51.24  返信
遊んでてわくわくしたってのはもう忘れかけてるけど発表されてわくわくしたのは2と3の時だな
ファミコン神拳の発表記事を切り取って学校に持って行って話題にしたり何度も見なおしたりした

アンケート、俺も1の頃から出しておけばよかったなあ
(3になってから出して4のチラシと年賀状はもらった)
32564: :2013/11/26(火)01:08.04  返信
7だな
封印されてる世界を解放して地図が段々埋まっていくのがたまらん
最高にわくわくした
32567: :2013/11/26(火)01:25.23  返信
4>8>3>5>6>7>2>1>9かな
10は知らん
32573: :2013/11/26(火)02:07.12  返信
おっさんだから、ワクワク感なら3・4あたりが最高潮だな。もちろんファミコン版。
8も久しぶりにワクワクできた。

SFCの3はBGMがヤバかった。デモのBGMとドラクエテーマ聴いたとき鳥肌が立ったよ。
5はもちろん6もまだゲーム機の音なんだけど、3はオケの音により近い。
32575: :2013/11/26(火)02:41.14  返信

長ったらしい神殿が気分を溜めに溜めてくれた
救った世界の後日談を見れて楽しかった
鬱なんて極一部で、感動もののほうが多かったし
32580: :2013/11/26(火)03:24.37  返信
6のOPからのリベンジ大好きだわ
結構長い冒険して来て最終ムドーで例のBGMの中で戦えるのは凄くわくわくした
32587: :2013/11/26(火)06:08.23  返信
ただのガキとツンデレが世界を救うのサイコー過ぎて脳汁でちゃう
タイムスリップものってのもやはり強いね
リメイク出た辺りから7下げ()が減って大満足。クリアできないゆとり様かなんかがぶっ叩いてたからな。心底不快だった
32611: :2013/11/26(火)12:54.25  返信
もちろん一番好きなのは5だがワクワク感なら確かに6はよかったな。
個人的には8が一番ワクワクした。
32640: :2013/11/26(火)17:40.22  返信
ワクワクは8かな

あんなに次の町への移動が楽しいドラクエもない
でかいスカウトモンスター見かけてびびって逃げたり
32770: :2013/11/28(木)22:54.48  返信
人生初のドラクエがPS版7。
そこから約10年後、DSを貰ったのを良い機会にDS版ドラクエでよく話題に上がる5を試にやって、自分の中でドラクエブーム到来。
次に4をやる。5より面白い!となる。この勢いで6を買う。
転職とか長いストーリーとか二つの世界とか、色々と7に似ていて、とても懐かしい気分になる。
やっていて一番ワクワクしたのは7と6だな。
43503: :2014/06/06(金)21:48.44  返信
7。ワクワク→鬱→ワクワク→鬱→…の繰り返しがなかなか良い。
123663: :2017/04/11(火)19:46.36  返信
7の飽きない、いつまでも終わらない長めのシナリオがすこ!!
ほかんのは…3日でクリアできそうな感じがしてなあ~(´;ω;`)

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       スポンサードリンク

Top Page > ドラクエ > ドラクエ全般 > ドラクエ史上一番ワクワクした作品
スポンサードリンク
ブログ内検索
amazon



ドラゴンクエスト きゅうスライム <スライム型きゅうす:ブルー>
ドラゴンクエストあいうえお
ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!/原著 堀井雄二 (デジタル版SE-MOOK)
ドラゴンクエスト ブリングアーツ あらくれ (武器屋Ver.)
ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 ティファ・ロックハート PVC製 塗装済み可動フィギュア
ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 クラウド・ストライフ Version 2 PVC製 塗装済み可動フィギュア
スポンサードリンク
オススメ記事
オススメ記事