スポンサード リンク

         スポンサードリンク


☆ブログ内最新記事
コメント
45156: :2014/06/27(金)22:30.53  返信
DQで初めて自力で解らなかったのは6のオルゴーの鎧(まほうのじゅうたん入手)辺りだったかな
ちな中1。つかそれ以外で詰まった記憶ないな。まあロト3部は兄貴がやってたから詰まらんかったけど
45162: :2014/06/27(金)23:39.54  返信
7の石版に比べりゃ
煩わしくないわ、それ以前のは
45164: :2014/06/27(金)23:55.02  返信
クラスの高橋君が見つけてくれた
運動も勉強も出来ない高橋君が唯一ヒーローになれた瞬間だった
45165: :2014/06/27(金)23:58.22  返信
SFC版だけど、アイテム限界まで所持した状態で奴隷時代の時のムチおとこ倒した時に敵が薬草落とすとビアンカのリボンが持ち物から消えるっていう設定ミス?があって、最初からやり直しするハメになったことがある。
45171: :2014/06/28(土)00:51.30  返信
DS版5、ビアンカの匂いは覚えてて、ビアンカよりも長く一緒にいた主人公の匂いを忘れるなんて。戦ってると、チロルは思い出そうとしてるっていうから、頑張って戦い続けてしまったじゃないか。
45177: :2014/06/28(土)02:37.48  返信
DQ5ってハマりはなかったと思うから攻略本無くても行けるでしょ
キラーパンサーのとこはスルーしてもクリアできるんだし
45178: :2014/06/28(土)03:09.59  返信
グランバニアでビアンカがさらわれるところは地味にトラウマなんだよね
あのBGMと、探索してるうちに聞こえる赤ん坊の泣き声…
確か奥の部屋?から聞こえるみたいなテキスト出てたのに
当時は全然分からなくて兄貴に「ビアンカいなくなったんだけど!!」って泣きついたのはいい思い出
45187: :2014/06/28(土)09:49.23  返信
仲間モンスターシステムだけはクソだったな…
誰が仲間に入るかわからない上仲間になるかは運次第だから
攻略無しだと手当たり次第にとにかく戦闘するしかない
45188: :2014/06/28(土)09:53.24  返信
グランバニアの泣き声と、青年期最初の修道院からの出方が分からなくて何度データが消えたか。修道院の立体構造分からなくて壁にぶつかってたな。
45190: :2014/06/28(土)10:00.33  返信
息子が仲間入りしてからの迷いのもりの位置が
ノーヒントすぎて5時間位世界中を巡り回った
妖精言われもねえ
45233: :2014/06/28(土)20:18.33  返信
泣き声は最初わからなくて、ひとマスひとマス丁寧に調べたりと大ハマリしたわ
諦めて寝て起きてやったらすぐわかった
45239: :2014/06/28(土)21:07.38  返信
妖精の森は厄介
リメイクだとビジュアルの問題か楽になってたけど
58618: :2014/12/15(月)20:28.57  返信
SFC版発売当初はインターネット環境がなく、攻略本やゲーム雑誌などの情報、友達との情報交換しかなく、この当時のプレイヤーは自力で解く者が自分を含めて周辺にたくさん同じの考えの奴らが多かった。今みたいにヘタレプレイヤーは少なかった。
74168: :2015/07/10(金)22:30.34  返信
ネットはないけど厚さ1~2cmの攻略本何冊も持ってたな
99006: :2016/05/04(水)17:10.12  返信
『イブールが倒せなかった』というレスがあったが
もしかしたらHP無限化バグに遭遇してたのかもな

コメントの投稿






見る人が不快になるようなコメントはお控えください。

       スポンサードリンク

Top Page > ドラクエ > ドラクエ5 > ドラクエ5を攻略みないでクリアした奴いんの?
スポンサードリンク
ブログ内検索
amazon



ドラゴンクエスト きゅうスライム <スライム型きゅうす:ブルー>
ドラゴンクエストあいうえお
ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ!/原著 堀井雄二 (デジタル版SE-MOOK)
ドラゴンクエスト ブリングアーツ あらくれ (武器屋Ver.)
ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 ティファ・ロックハート PVC製 塗装済み可動フィギュア
ファイナルファンタジーVII リメイク PLAY ARTS改 クラウド・ストライフ Version 2 PVC製 塗装済み可動フィギュア
スポンサードリンク
オススメ記事
オススメ記事